PRマーケッター

参加してくれた方だけに特別なプレゼントがあります


体験セミナー参加者限定プレゼント


今すぐ無料で体験セミナーに参加する

開催日程
開催日 時間 定員
4月13日(土)
山本先生登壇
13:00~15:30
16:00〜 個別相談(希望者のみ)
10名
満席
4月15日(月)
動画セミナー
13:00~15:30
16:00〜 個別相談(希望者のみ)
10名
満席
4月18日(木)
動画セミナー
13:00~15:30
16:00〜 個別相談(希望者のみ)
10名
満席
4月20日(土)
山本先生登壇
13:00~15:30
16:00〜 個別相談(希望者のみ)
10名
4月24日(水)
動画セミナー
13:00~15:30
16:00〜 個別相談(希望者のみ)
10名
4月28日(日)
山本先生登壇
13:00~15:30
16:00〜 個別相談(希望者のみ)
10名
4月30日(火)
動画セミナー
13:00~15:30
16:00〜 個別相談(希望者のみ)
10名

<重要>セミナー開催形態について

「動画セミナー」と記載のある開催日は、講師の山本によるセミナー動画を視聴頂きます。
その他の日程は、講師の山本がリアルタイムに登壇します。

*セミナーでお伝えする内容は、どちらも同じです。

今だけ0円



今すぐ無料で体験セミナーに参加する

今回、特別セミナーで語られる内容の一部をご紹介すると・・・

売上UPにつながるテレビ、新聞の取材が取れるネタの作り方


取材を獲得するネタ作り実践ワークを体験。


実際にテレビ、新聞、雑誌の取材を多数獲得した成功事例を公開。


無名な個人、中小企業でも広告費ゼロで新聞、テレビに紹介される簡単3ステップとは?


売上に繋がる取材と、そうでない取材の違いとは?


なぜPRマーケッターは、簡単にクライアントが取れて しまうのか?

などなど・・・

今すぐ無料で体験セミナーに参加する

この内容を実践することで他にも

営業もビジネスも未経験の20代、飲食店アルバイトの女性が、半年間の講座期間中に50万円の売上とテレビ取材を含む複数の取材を獲得。


会社を定年退職した60代女性が複数のクライアントを獲得。TV、新聞の取材を次々と取り続け、月に30万円~40万円の継続収入はもちろん、新たなやりがいと輝ける場所を獲得


ブラック企業で働いていた会社員が、体力の限界を感じて独立し、実践したところ初月で会社員時代を超える収入を獲得。しかも会社員時代の10分の1の労働時間で。さらに1年後には年収2000万円を獲得。


今まで様々な起業セミナーや講座に参加しても稼げなかったサラリーマンが、会社員を続けながら副業で500万円を獲得。今年、独立起業の予定。


静岡県で自営業をしている女性が、地元で複数のクライアントを獲得し、新しい収入の柱として20万円~30万円の継続収入を獲得。世界的に有名なNPO団体にも関わる事に。

といった成果を出す人が続出しています。

今すぐ無料で体験セミナーに参加する

あなたも、PRマーケッターとして、時間も場所も縛られず感謝されながら月に20万~100万を稼ぎませんか?

これは、

無名の中小・零細企業や、個人事業主をPRマーケティングの力で急成長させる仕掛け人として、本業として月に50万円~100万円を受け取る PRマーケッターというビジネスに興味のある方

TV、新聞、ラジオ、インターネットなどのメディアを使って自分のビジネスを広めたい個人事業主、経営者の方。

既存クライアントへの新しいサービスや、強力な新規開拓商品がほしいという仕業・コンサルタントの方

副業として少ない時間でも月に10万~30万円を稼ぎたいビジネスを探している会社員や主婦の方

の募集です。

募集と言っても、採用のお知らせではありません。

フリーランスとして、自由なスタイルで、社会的評価も高く、人の役に立つビジネスで、収入を増やしませんかというお誘いです。

ただし、インターネットを使って価値があるのか無いのかわからない商品を売ったり、アフィリエイトしたり、転売したり、コピペで楽々儲かりますよというようなお話ではありません。

HPやブログを量産したり、月に何十時間も作業したり、勉強して月に5万円稼ごうとかいう話でもありません。

そういった話では無く、
PRマーケティングを使って、少ない予算(無料~数万円)で、個人、中小企業のブランドと売上アップをお手伝いするという地に足のついたビジネスです。

地に足の着いたビジネスでありながら、需要に対して供給が追い付いていないために、
お客さんを見つけるのが簡単。
しかもノウハウが優れているために結果が出しやすい。

そんなビジネスです。

さらに、

しかも、人を雇う必要も無ければ、事務所を借りる必要も無い。
HP制作やコピーライティングなどの難しいスキルや作業も必要ありません。

パソコンでメールをしたり、ワープロで文章を作成できる、そんな、普通の学生、会社員やOLレベルのスキルしか必要ありません。

そのため、

・普通の会社員だった人が独立して初月で会社員時代を超える収入を手に入れ、その後も順調にクライアントを増やして 年収2,000万円 ほどを得ている人。

・会社員を続けながら副業で最初の1年で500万円を手に入れた人。

・ 1~2社のクライアントを取り、月に数日働いて副業として10万円~30万円の継続報酬を手にしている人。

そんな成果を出す人達が普通にいますし、 難しい事ではありません。

他にも
すでにコンサルタントをしている方が新規開拓に活用したところ次々と月額50万円や100万円の継続契約が取れ売り上げが1000万円増えたてしまったという方もいます。

そんな手法でもあります。

当然、PRマーケティングのスキルを使えば、ご自身のビジネスやサービスをTV、新聞、ラジオ、インターネットなどのメディアを使ってブランディングし、広めることもできます。

そんな地に足の着いたビジネスで、 人に喜ばれながら、収入を増やして行きませんか?

というお誘いです。

ですので、
・不労所得が欲しい
・自分さえ儲かれば他の人はどうなっても良い
・何も考えずに、言われた事だけやっていたい

そういうものを探されている方は、そんな方法ではありませんので、この先を読む必要はありません。

逆に、

・誰かの役に立ち、喜ばれるビジネスをしたい。
・意味や意義を感じられるビジネスをしたい。
・仕事を通して世の中に大きな影響を与えたい。
・自宅やカフェなど好きな場所で、好きな時間に
 自由なスタイルで働きたい。
・単調で退屈な作業では無く、クリエイティブな
 仕事をやりたい。
・家族や友人、子供に対して恥ずかしくない
 ビジネスをしたい。
・本気で成功したい。

という人のためのものです。

あなたがそんなことに興味のある

・これから起業したい方
・副業で収入を増やしたい会社員、OL、
 個人事業主の方
・メディアを上手に活用して既存事業を拡大したい
 個人事業主、経営者の方
・新規事業を立ち上 げたい個人事業主、経営者の方
・新規獲得にもつながる新しいサービスを探して
 いる士業、コンサルタントの方

であれば、

無名の個人、中小企業をTV・新聞・雑誌・WEBのメディアに無料で取り上げてもらい、売上をアップさせるPRマーケティングを公開しますが、興味はありますか?

興味はあります。

だけど・・・

「PRマーケッターって、一体何なの?」
「無名の個人や中小企業を、広告費無しで成功させるなんて本当にできるの?」
「なぜ、そんな効果的なノウハウ、ビジネスを公開するの?」
「それって、難しいんじゃないの?」

そう疑問に思われる場合もあると思いますので、詳しくお話します。

なぜPRが重要になって来ているのか?

今、広告だけをベースにしたビジネスがどんどん難しくなっています。
その大きな理由は、次の3つです。

1.人は広告を疑う

あなたもそうだと思いますが、「売り込まれる」のは誰しも嫌なものです。

なぜなら、売り込みは、お金を奪われるという潜在的な恐怖を刺激するからです。
「自分が損をするかもしれない。」
そんな恐怖に無意識に反応し、一歩引いてしまうのです。

広告は、まさに売り込み。
ですから、人が広告に触れる時は無意識に、
「どうせ売りたいから、良いことばかり言うにきまっている」
という"疑いの目"で広告を見てしまいます。

つまり、人は無意識に広告を信用していないという事です。

2.胡散臭い広告の蔓延

ただでさえ信用の薄い広告ですが、インターネットの普及によって、益々、信頼を落としています。
なぜなら、ご存知のように、顔も商品も見えないのを良い事に、大げさな表現で煽るだけ煽って、質の低い商品を送りつけたり、約束を守らない。そんな、詐欺的なものが増えてしまったという事もあります。

ですが、それだけではありません。

今の世界は物も情報も溢れているので、画期的な商品・サービスを生みだしたり差別化するのが難しくなっています。さらに、消費者はインターネットやスマホで簡単に検索して比較できます。

その結果、似たような商品・サービスが溢れる中、自分の商品・サービスを買ってもらうために、価格を安くするか、広告のメッセージを強烈にする人が増えています。

ですが、
価格を下げれば赤字になって破綻し、
広告のメッセージを大げさにすればするほど信頼を失ってビジネスは苦しくなる
のです。

3.ネット広告費の高騰

さらには、数年前まではガラ空きだったネット広告に大手企業が参入したことで、ネット広告の単価は年々高くなる一方。

中小、・零細・ベンチャー・個人は、信頼されていなくて成果の出にくい広告に高いお金を払う事はできません。

こうした理由で、年々、広告を使っても利益が上がりにくいのはもちろん、反応すら取りにくくなり続けています。

その結果、中小・零細・ベンチャー企業や、個人のビジネスは、なかなかうまく行きません。

しかし、一方で

同じように広告をしているように見える、あるいは、広告を一切使っていないにも関わらず、急速に成長し成功していくビジネスもあります。

その理由は何でしょうか?

実は、そうした急速に成長していくビジネスが密かに使っているもの。
それがPRです。

広告費ゼロでビジネスを急成長させるPRとは?

「PRと広告って同じじゃないの?」

そう疑問に思われるかもしれません。
実際、多くの人がPRと広告を混同しているのですが、本来は、全くの別物です。

PRとはパブリック・リレーションズ(Public Relations)の略であり、公衆(Pubric)との関わり方(Relations)を良好にしていくために情報を発信する事。

日本語で言うと"広報"です。

つまり、PRは情報公開であり、ニュースの提供。

TVで良く見る記者会見をイメージして頂くと分かりやすいかもしれません。

PRとは、TV・ラジオ・新聞・雑誌や、ヤフーニュースのようなインターネットのニュースサイトといったいわゆる"マスコミ"に情報を提供し、取材をしてもらう事。

広告では無く、"取材"というのが非常に重要なポイント。

TVCMや広告は、売り手が、売るために発信している情報です。
だから、疑いを持って見る人も多くて当然。

ですが、ニュース番組の中で伝えられるニュースや、情報番組の情報や雑誌の記事を疑う人はほとんどいません。

つまり・・・

PRには信頼性があるが、広告には無い

のです。

日本人の多くは、
「広告は嘘をつくが、きちんとしたマスコミは嘘をつかない。」
「ニュースは真実を伝えている」

と信じています。

その信頼と権威ある第三者であるTVや新聞、雑誌などのマスコミから取材され、紹介される事で、商品やサービス、ビジネスの信頼を築き、ブランドを作る。

それができるのがPRなのです。

しかも、世間で認知され、信頼と好意的なブランドができた状態で広告をすると、広告の効果は何十倍にもなるのです。

多くの人は、広告だけを使うからうまく行きません。
一方で、急速に成功して行く企業は、PRを使って信頼を築いた上に、広告を使うからうまく行くのです。

もちろん、広告は必ず使わなければならないという訳ではありません。
広告を全く使わずに、PRだけで成功して行く個人や企業も少なくありません。

この信頼にくわえて、

広告とPRのもう一つの大きな違い。

それは、費用です。

広告は当然、お金(広告費)がかかります。
全国紙の新聞に1ページの広告を出そうと思えば、1000万円~2000万円の広告費がかかります。
一方、PRによって特集記事として同じ新聞に1ページにわたって紹介された場合の費用は0円。
無料です。

では、広告では無く、特集記事として紹介されたら売れないのか?
当然そんな事はありません。

もちろん、紹介されれば必ず売れるというものではありません。
ですが、きちんと設計すれば、広告よりも信頼されるわけですから、大きく売れる事になってしまうのです。

無名な企業や個人が、無料でマスメディアの取材を受けて信頼とブランドを築き、同時に、広告の効果を何十倍にも高めるだけでなく、PRだけでも大きく売れてしまう力もある。

それがPRです。

実際、多くの急成長する企業は、 PRをうまく活用しています。

例えば、あなたもスタバ(スターバックコーヒー)はご存じだと思います。

今では、すっかり有名になったスタバ。ですが、もちろん、最初から有名だったわけではありません。

「スタバのコーヒーやサービスが素晴らしかったから、口コミで広まって成功したんじゃないの?」
そう思われるかもしれません。

もちろん、そういう要素もあると思います。

しかし、成功するビジネスはすぐにマネされます。実際、似たような商品、サービスのカフェは、アメリカでも、日本でもたくさんあります。

では、

なぜ、スターバックスだけが

これほど、有名になり、世界中に広まったのでしょうか?

広告でしょうか?

しかし、あなたは、スタバのTVCM、雑誌広告や、折り込みチラシ、ポスティングを見た記憶は無いのではないでしょうか?

それもそのはず。

スタバは、アメリカで、全く広告費を使わずにPRを使った戦略で成功したのです。
信用の無い広告では無く、信用のあるPRを使ったからこそ強力なブランドが出来あがったのです。
そして、日本に進出した時も、アメリカでうまく行ったPR戦略をそのまま活用しました。
だから、広告を目にする事が無いのです。

他にも、有名なTHE BODY SHOP(ザ・ボディショップ)、ウォルマート、ZARA(ザラ)といったアメリカ企業は、広告を使わずに、PRを使ってブランドを作り、その結果、世界的な企業へと急成長したのです。

今、アメリカでは広告を中心としたマーケティングがうまく行かなくなったため、
PRを中心としたマーケティングへと大きくシフトしています。
そして、その波は、日本にも広がってくることでしょう。
実際、すでに使い始めているセンスの良い一部の人は、大きな成果を手にしています。

無名の個人、中小・零細・ベンチャー企業が 有名マスメディアの取材を取れるのか?

そんな事を言っても、
「全く無名の個人や、中小・零細・ベンチャー企業がTVや新聞の取材を受けるなんて難しいんじゃないの?」
と思うかもしれませんし、そう思うのも当然です。

なぜなら、このPRを使ってビジネスを発展させるマーケティングは、世界的にも新しく、日本ではほとんど知られていないからです。

使っているのは、ほんの一部のセンスの良い経営者のみ。
そして、PR戦略は外からは見えにくいので、ほとんどの人が気付かないのです。
その結果、多くの人は、マスコミの取材について

・TV、新聞、雑誌に出るのは有名な人や企業だけだ
・マスコミの取材はやってくるのを待つしかない
・取材を受けても売上につながるとは限らない


といった大きな勘違いをしてしまうのも仕方の無い事です。

しかし、実は

・TVや新聞、雑誌には誰でも簡単に出れる
(やり方さえ知っていれば)
・取材は自分からしかけて取るもの
(やって来たものはむしろ危険です)
・最初から売上につながるように設計して
 取材を取るもの


なのです。

もちろん、従来の"公報"のやり方とは、全く異なる考え方と方法が必要です。
ですが、従来と全く違う新しい考え方、方法と言っても、特別難しい理論や高度なスキルが必要なわけではありません。

コロンブスの卵

と同じように、言われると「あ~、なるほど」と納得してしまうようなやり方。

そして、その正しいやり方さえ知っていれば、無名の個人や零細企業であっても、当然のように商品、サービスを無料でTVや新聞に取材してもらい、日本全国あるいは、世界で報道され、信頼とブランドを築き、ビジネスを急成長させる事ができてしまうのです。

PRマーケティングの実例

PRマーケティングを実践したいくつかの事例をご紹介しましょう。

一つ目の事例は、離婚カウンセラー 
澁川良幸さん。

渋谷でカウンセリング事務所を営んでいた澁川さんをPRマーケティングでプロデュースしたところ、

・日本テレビ「スッキリ!」
・TBS「総力報道!THE NEWS」
・日本テレビ「おもいっきりDON!」
・TBS「ひるおび」
・NHK「あさイチ」
・読売新聞
・産経新聞
・毎日新聞
・夕刊フジ
・「週刊SPA!」
・ダイヤモンド社
・Yahoo!トップニュース

などなど、約1年の間にTV、新聞、雑誌などのメディアで20回以上報道されました。

その結果、一人では受けきれない程の離婚の相談者が殺到する事になり、今では、行列のできる離婚カウンセラーとして活躍する傍ら、TV番組のコメンテーターとして出演料を受け取りながら、TV番組にレギュラー出演されています。

もう一つ、事例をご紹介しましょう。

東京の新宿にある、「東京すしアカデミー」という寿司職人養成学校です。

こちらもPRマーケティングを使ってプロデュースしたところ、「ガイアの夜明け」など、TV番組や新聞に次々と取り上げられ、ドイツ、フランスをはじめとするヨーロッパ各国や、アメリカ、中国、韓国などの海外メディアでも大きく取り上げられました。

その結果、日本国内はもとより、海外からも受講生が殺到し、
今では、海外にも進出しているとのこと。

さらに、

新宿にあるフレンチチレストランにPRマーケティグを活用したところ、日本テレビ「ZIP!」で取り上げられ、サイトからも電話からも予約が殺到し、それまで無名だったレストランが一気に繁盛店に変わったのです。

なぜ未経験の素人でも 短期間で結果を出せてしまったのか?

その理由は・・・

理由1 特殊なスキルや才能、設備が必要ないから

PRマーケッターとしての仕事は、A4用紙で1~2枚のプレスリリースと呼ばれるマスコミ向け資料を作って送り、マスコミからの取材依頼が来たらクライアントにつなぐだけ。

だから、HPを作るスキルや、高度なコピーライティングのスキルのような、特殊なスキルや才能は必要ありません。

HPどころか、ブログすら作る必要は無いし、毎日のように更新する必要もありません。
ワープロで文章が作れ、電話があれば十分。

だから、正しいノウハウさえ身につければ、その日からスタートし、すぐに大きな結果を出すことができるのです。

理由2 ビジネスを始めるのに費用がかからないから

PRマーケッターとして活動するには、先ほど言った通り、ワープロソフトのあるパソコンや携帯電話くらいしか必要ありません。

店舗や事務所を借りる必要も無いし、商品を仕入れる必要も、人を雇う必要もありません。
作業場所も自宅やカフェなど、好きな時に好きな場所で仕事をする事もできます。

理由3 短い作業時間で結果が出るから

PRマーケッターとして一つの案件に必要な作業と、かかる時間はおおよそ以下の通りです。

  • クライアントから企画のための聞き取りを
    する 3時間
  • 聞き取りの結果を元に企画を考える  2時間
  • 企画をA4用紙1~2枚のプレスリリースに
    まとめる  3時間
  • 作ったプレスリリースをマスコミに送る 
    1時間
  • 取材依頼の対応  随時

つまり、合計9時間程度の作業で一つの案件に必要な作業はほぼ終わり。
あとは、マスコミからの取材依頼を待つだけです。

そして、1回送ったプレスリリースですぐに取材に来るメディアもあれば、2カ月、3カ月後に取材に来るメディアもあります。

ですので、取材対応を除けば、実作業としては、2~3か月に一度、9時間働くだけ。
1日で終わらせる事もできれば、1日2~3時間しか取れない人でも3~4日程度でできてしまいます。

ちなみに、この9時間という時間は、経験の浅い受講生の方の場合で、山本さんのように作業に慣れてくると、半分以下の時間でできてしまいます。

理由4 新しい市場でライバルが少ないから

このPRマーケティングという手法は、世界的にも新しいのですが、日本ではまだほとんど知られていません。その存在自体を知られていませんし、広告と違って見ていても裏の仕掛けはわからないので、マネされる事もありません。

その結果、日本全国に中小・零細企業だけでも約400万社、個人を入れるとその何倍もある需要に対して、PRマーケッターの供給は全く追い付いていないのが現状。

理由5 新規のクライアント開拓が簡単

PRマーケティングでは、広告費も、HPなどの制作費もかかりません。
ですから、成果報酬制で仕事を受ける事が簡単にできるのです。

つまり、新規のクライアントを開拓する時に、新聞や雑誌の取材が取れたら10万円、TVなら20万円の報酬をもらえる約束にすればクライアントにとってはリスクゼロ。

さらに、TV、新聞、ラジオなどのメディアに取り上げられるという事に興味のある社長は多いのですが、そんなサービスや商品はなかなかありませんし、あってもとても高額です。

だから、簡単に新規クライアントを開拓できてしまい、初月から稼げてしまうのですね。

理由6 誰でも簡単に取材が取れ、売上につなげるノウハウがあるから

こうして、簡単に依頼を取れるわけですが、せっかく依頼を取っても肝心のマスコミからの取材が取れなければ、報酬はもらえません。

しかし、正しいノウハウを手順通りに実践すれば、ほぼ100%の確率で取材が取れてしまいます。

さらに、その取材から売上が上がる方法を指導してあげれば、継続のコンサル契約に移行する事もできますし、クライアントから「継続してほしい」とお願される事も少なくありません。

その結果、1件につき毎月10万円~50万円の継続した収入が増えて行く事になるのです。

理由7 クライアントが口コミで紹介してくれるから

クライアントが一旦、TVや新聞、雑誌に出て売上があがるとどうなると思いますか?

クライアントの社長は、自慢したくて、周りの社長や友人に話したくなります。
すると、当然、その友人や知人の社長から、「教えてほしい」と聞きに来る事になるのですが、クライアントの社長はやり方がわからないので、必然的にあなたに紹介する事になる。

こうして自然と紹介が起きてしまうのです。

以上の7つの理由から、これまでにこの正しいノウハウを学んだ人達は、素人同然だったにも関わらず、次々と短期間で結果を出すことができたのです。

しかし、それでも、まだまだ需要に追いつきません。

なぜなら、最初に言った通り、PRマーケッターの仕事は地に足のついたビジネスです。
ですので、きちんとクライアントに成果を出してもらおうと思えば思うほど、受ける事のできるクライアントの数には限界があります。

一人のPRマーケッターが受ける事のできるクライアントの数は「10人がマックス」。

しかし、日本全国にある中小企業は約400万社。個人事業主を入れればその数倍。
数人のPRマーケッターを育成したところで、まだまだニーズに追いつかないのも当然。

そこで、「PRマーケッター」養成講座 無料オンライン体験セミナーを開催します。

「PRマーケッター」養成講座 無料オンライン体験セミナーの開催概要は以下の通りです。

開催日程

開催日 時間 定員
4月13日(土)
山本先生登壇
13:00~15:30
16:00〜 個別相談(希望者のみ)
10名
満席
4月15日(月)
動画セミナー
13:00~15:30
16:00〜 個別相談(希望者のみ)
10名
満席
4月18日(木)
動画セミナー
13:00~15:30
16:00〜 個別相談(希望者のみ)
10名
満席
4月20日(土)
山本先生登壇
13:00~15:30
16:00〜 個別相談(希望者のみ)
10名
4月24日(水)
動画セミナー
13:00~15:30
16:00〜 個別相談(希望者のみ)
10名
4月28日(日)
山本先生登壇
13:00~15:30
16:00〜 個別相談(希望者のみ)
10名
4月30日(火)
動画セミナー
13:00~15:30
16:00〜 個別相談(希望者のみ)
10名

<重要>セミナー開催形態について

「動画セミナー」と記載のある開催日は、講師の山本によるセミナー動画を視聴頂きます。
その他の日程は、講師の山本がリアルタイムに登壇します。

*セミナーでお伝えする内容は、どちらも同じです。

今だけ0円



今すぐ無料で体験セミナーに参加する

ただし、こんな方には向いていません。

キャンセルについて

体験セミナーに参加できなくなった場合には、速やかに事務局までお知らせください。少人数での開催になりますので、他の希望者の方にお席をお譲りください。


参加してくれた方だけに特別なプレゼントがあります


特別セミナー&説明会来場者特典


今すぐ無料で体験セミナーに参加する

今回、特別セミナーで語られる内容の一部をご紹介すると・・・

売上UPにつながるテレビ、新聞の取材が取れるネタの作り方


取材を獲得するネタ作り実践ワークを体験。


実際にテレビ、新聞、雑誌の取材を多数獲得した成功事例を公開。


無名な個人、中小企業でも広告費ゼロで新聞、テレビに紹介される簡単3ステップとは?


売上に繋がる取材と、そうでない取材の違いとは?


なぜPRマーケッターは、簡単にクライアントが取れて しまうのか?

などなど・・・

今すぐ無料で体験セミナーに参加する

講師プロフィール

PRマーケッター
山本芽衣(やまもと めい)

福岡県生まれ 東京都在住
地元の短大を卒業後、化粧品会社に就職。
28歳の時に東京に引っ越し、都内の中小企業で事務職として勤務し、結婚を機に退職。

専業主婦をしているときにPRマーケティングと出会い、
最初のクライアントから全国ネットのバラエティー番組やYahoo!ニューストップの取材を立て続けに獲得。

その後もNHKや日本テレビ・テレビ朝日・TBS・テレビ東京・フジテレビの民放主要TV局、読売新聞、朝日新聞、毎日新聞、日本経済新聞、産経新聞の新聞五大紙などの取材を獲得。

これまでに獲得した取材数は、延べ10,000件以上にのぼる。

クライアントはメーカーや飲食、医療、建設、小売、サービス業など多岐に渡り、
売り上げを20倍にアップさせた実績も持つ。


今すぐ無料で体験セミナーに参加する

PAGE TOP